スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐壺15.源氏物語イラスト訳

この御にほひには、並びたまふべくもあらざりければ、おほかたのやむごとなき御思ひにて、この君をば、私物に思ほし かしづきたまふこ と限りなし。
・・・・・・・・・・・・

この御にほひには、並びたまふべくもあらざりけれ
訳)この御子のお美しさには、お並びになるはずもなかったので
この御にほひには

おほかたやむごとなき御思ひにて、
訳)(桐壺帝は)通りいっぺん重々しいお気持ちであって、
おほかたのやむごとなき御思ひ

この君をば、私物に思ほし かしづきたまふこ と限りなし。
訳)この若君を、秘蔵っ子として大切にお扱いなさることこの上ない。
この君をば思ほしかしつき給ふ

100円で本格的映像講義 スマートフォン予備校


【古文】
この御にほひには、並びたまふべくもあらざりけれおほかたやむごとなき御思ひにて、この君をば、私物に思ほし かしづきたまふこ と限りなし。

【口語訳】
この御子のお美しさには、お並びになるはずもなかったので、(桐壺帝は)通りいっぺん重々しいお気持ちであって、この若君を、秘蔵っ子として大切にお扱いなさることこの上ない。

・・・・・・・・・・・・
にほんブログ村
  ↑
クリックしてね♪

本日のイラスト解釈
本日の重要古語

>>次へ
スポンサーサイト

テーマ : 勉強法
ジャンル : 学校・教育

カレンダー
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
FC2カウンター
関連情報
おすすめサイト
フリーエリア
おすすめ4コマ
ブログ内検索
ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク
おすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。