スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐壺11.源氏物語イラスト訳

とりたててはかばかしき 後見しなければ、 事ある時は、なほ、よりどころなく、心細げなり。
・・・・・・・・・・・・

とりたててはかばかしき 後見なけれ
訳)特に取り立てて言うほどのしっかりした 後ろだてがないので
とりたててはかばかしき後見し

事ある時は、なほよりどころなく、心細げなり。
訳)何か行事のある時は、やはり頼りとする所がなく、心細い様子である。
事ある時はよりどころなく

通信制高校のポータルサイト


【古文】
とりたててはかばかしき 後見なけれ、 事ある時は、なほよりどころなく、心細なり。

【口語訳】
特に取り立てて言うほどのしっかりした 後ろだてがないので、何か行事のある時は、やはり頼りとする所がなく、心細い様子である。

・・・・・・・・・・・・
にほんブログ村
  ↑
クリックしてね♪

本日のイラスト解釈
本日の重要古語

>>次へ
スポンサーサイト

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

カレンダー
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
FC2カウンター
関連情報
おすすめサイト
フリーエリア
おすすめ4コマ
ブログ内検索
ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク
おすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。